2019年08月26日

東京外環道訴訟第6回口頭弁論9月9日(月)14時〜東京地裁103号法廷

 東京外環道訴訟第6回口頭弁論のご案内
 東京外環道訴訟の第6回口頭弁論は9月9日(月)14時から東京地裁103号法廷にてに開かれます。

原告は国の主張に反論します。
 今回、原告側は、被告国の準備書面に反論します。説明責任の主張に対する反論、地下水位への影響(地盤沈下・環境保全措置)の部分に対する反論と再求釈明などです。
 また、国には酸欠気泡の噴出メカニズムなどの求釈明への答弁を国に要求しています。
 原告の意見陳述も予定しています。

満席の傍聴をお願いします。
 今回(第6回)も傍聴席100席の大法廷103号法廷を満席にしてください。
 なお、傍聴は先着順です。満席になり次第締め切られるので、余裕を持ってお早めにお越しください。
 入れなかった方も15時からの報告集会にご参加ください。

報告集会にもご出席ください。
 裁判終了後、報告集会を15時から衆議院第2議員会館(B1F) 第1会議室にて行います。
こちらも参加してください。弁護団から詳しい報告・解説がされます。


● 東京外環道訴訟第6回口頭弁論
  9月9日(月)14時〜(14時30分)
   東京地方裁判所1階103号法廷
   (地下鉄「霞ヶ関」駅A1出口)
   原告と弁護団が意見陳述を行います。

● 15時〜 報告集会
   衆議院第2議員会館(B1F) 第1会議室
   (14:50頃〜1階ロビーで入館証配布)
   丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」
   1番出口より徒歩6分
   弁護団から解説がされます。

*****[お知らせ]*****
東京外環道の真実を伝える本を広めてください!
 「住宅の真下に巨大トンネルはいらない〜ドキュメント東京外環道の真実〜」
  丸山重威著 東京外環道訴訟を支える会編 本体1600円
  推薦:浜 矩子(同志社大学教授) あけび書房

外環ネットのブログはこちらか
posted by 東京外環道訴訟を支える会 at 16:05| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: